【地球ガール🌍のブログ】

地球上を舞台に様々な挑戦を続ける『地球ガール』のブログ

【ゼロ夢旅】Day12:リベンジ!!

 

みなさん、こんにちは!

【FUJITARO】です!

 

ベトナム7日目!

 

早くも、ベトナム滞在1週間が経ってしまいました。。。

香港と中国は、正直サラッと抜けてしまったので今頃”もったいなかった”ってちょっと後悔。笑

 

f:id:fujiearth03:20180429144018j:plain

 

ただ、今回の旅は観光が目的でもないし、観光に使うお金すら持ってきていないので、仕方がない。また、次行くときは世界を楽しく廻りたいなって二人で話してます。

 

お金が無い分、

 

”出会い”を世界中で沢山作りたい!

自分達のHOMEを世界中に作りたい!

f:id:fujiearth03:20180429143811j:plain

そんな風に思ってます。

 

 

ということで、

話は今回の旅に戻ります!

 

Roseの家に一泊した僕達は、昨日言われた通り朝7時に起きて皆をお見送り。

Roseは仕事、姉弟は学校へ)

f:id:fujiearth03:20180429143507j:plain

 

お昼頃に皆また帰ってくるという事なので、

それまでは2人でお留守番

 

昨日の夜、次の宿泊先をまたしてもCouchsurfingで見つけていたので、

そちらに移動する準備もします。

 

12時頃には皆帰ってきて、

ご飯の用意をしている時にMIKIの描いた

似顔絵Roseにプレゼント!

f:id:fujiearth03:20180429144821j:plain

 

f:id:fujiearth03:20180429145113j:plain

 

皆で最後の昼食を食べて、ついにお別れの時。

 

と思いきや、、、

 

ご飯を食べたら、

皆さっさと自分の部屋に帰ってしまった。

 

え、、、?

 

立ち尽くす2人。

このままちゃんとお別れしないまま行っていいのか?

f:id:fujiearth03:20180429150510j:plain

 

もちろん、そんなことは出来ないので

昼寝をしてるRoseを無理やり起こして

見送ってもらう。

 

f:id:fujiearth03:20180429150812j:plain

 

とても優しいホストだった。

子供達も素直で良い子達だったし、

部屋も超快適。

 

ありがとうございました!

f:id:fujiearth03:20180429151129j:plain

f:id:fujiearth03:20180429151140j:plain

f:id:fujiearth03:20180429151256j:plain

次なる目的地は、イオンモール

昨日、ちょっと見て気になっていたので、もう一回見に行くことにした。

 

またしても、1時間ほど徒歩で移動

(この旅で、歩く距離は相当なものになるだろうな。)

f:id:fujiearth03:20180429151648j:plain

 

ベトナムに来てずっと思ってたことだけど、

道路を走る車や原付はそりゃもうめちゃくちゃに走ってるけど、

駐車してる原付はとても綺麗に並べられてる。

 

それに、ベトナムの人達は親切で優しい。

 

もしかしたら文化が違うだけで、

人としての気質は日本人に似てるのかも。

f:id:fujiearth03:20180429152121j:plain

 

そんなことを考えていたら、

イオンモールに到着。

 

施設の中は、やっぱりすごく綺麗で

マーケットの他にも、ブランドやメーカーのお店が並び、フードコートはもちろん、牛角も。

更に、ゲームセンター、映画館、ボーリング場、キッザニアみたいな職業体験場まで。

 

f:id:fujiearth03:20180429153054j:plain

f:id:fujiearth03:20180429153106j:plain

f:id:fujiearth03:20180429153119j:plain

f:id:fujiearth03:20180429153508j:plain

f:id:fujiearth03:20180429153133j:plain

f:id:fujiearth03:20180429153144j:plain

f:id:fujiearth03:20180429153157j:plain

f:id:fujiearth03:20180429153233j:plain

 

改めて、イオンモールの凄さを体感。

 

ただ一つ、

日本との”違い”は

 

ベトナムDAISOは100円ではなく

200円ショップだった(笑)

 

f:id:fujiearth03:20180429153427j:plain

 

 

1時間ほど散策し、

次お世話になるホストの家の近くまで移動。

 

しかも、今回は徒歩ではなく、

イオンモールの無料シャトルバス!!

 

イオンモール、最高!!」

 

てか、こんな移動手段があるなら

昨日、2時間以上も歩く必要なかったじゃん。。。

 

改めて、”下調べ”の大切さを実感しました。

 

 バスに揺られること、20分。

 

目的地近くのバス停で降ろしてもらい、ここからは徒歩。

 

と、MIKI何かを発見!!

 

日本にもあるシュークリーム屋さん

”beared papa's”

f:id:fujiearth03:20180429154919j:plain

 

 オープンしたばかりらしく、

お店の前には物凄い人だかりが!!

 

どうやら、オープン記念ということで

16:00〜17:00はクリームが50%増量!!

 

現在時刻、16:15。

f:id:fujiearth03:20180429155854j:plain

ここで不覚にも、

僕の”食欲”に火がついてしまう。

 

ホストの家までは、ここから往復20分。

 

「先にMIKIはホストの家へ向かって!

 荷物をおいて戻ってくる間、

俺がシュークリームを食べる為に並ぶわ!」

 

と言い出す始末。

 

ただ、この選択をすぐに後悔することになる。

 

並んで5分。

 

シュークリームへの気持ちが消える。

 

MIKIを待つこと30分。

 

MIKIが戻って来ず心配になる。

 

更に待つこと10分。

 

「何かあったんじゃ!?」と更に心配になる。

 

 

こんな時、連絡が取れない海外は超不便

 

Wi-Fiがなければ、連絡が取れない。

 

Wifiが使えても、MIKIの方がメッセージを受け取れる状況に無ければ意味がない。

 

③MIKIを探しに闇雲に移動しても、MIKIが戻ってきた時更にパニックになる

 

という事で、

MIKIの無事を祈りながら待つことにした。

 

f:id:fujiearth03:20180429161024j:plain

 (結構、焦る自分。。。)

 

こういう時、

人は最悪のイメージをしてしまう。

 

 

 

 

 

更に、待つこと10分。

 

 

f:id:fujiearth03:20180429161427j:plain

 

MIKIが無事帰ってきた!

どうやら、ホストの家の場所が分からず迷っていたみたい。

 

この不満そうな顔。

 

2度と離れないよう心に誓います。

 

無事、MIKIとも合流できたので

このまま路上パフォーマンスをする為に

 

ハノイのナイトマーケットへ!

 

場所を決め、準備開始。

 

MIKI

”全身白タイツ”に着替え、

準備万端!!

 

f:id:fujiearth03:20180429161935j:plain

 

合計20分ほどパフォーマンス♪♪

 

冒頭と編集したものは、下のURLから!

https://twitter.com/MIKI_EARTH_GIRL/status/989871336309776384

 

f:id:fujiearth03:20180429162231j:plain

 

パフォーマンスした後、

MIKIは全力を出しすぎてダウン。

 

f:id:fujiearth03:20180429162359j:plain

 

 結局、80vnd(約500円)しか稼げず。

 

それでも、”気付き”がいっぱいあった。

 

まず一つ、

 

「暗い曲はウケない」

 

観客が見てて楽しめるような曲がいい。

 

f:id:fujiearth03:20180429163801j:plain

 

次に、

 

「正体、目的を明かすこと」

 

それが出来ると、共感してもらいやすい。

 

なので、次回はこの2つの反省を生かして

パフォーマンスしようと思う。

 

そして、最も大切だと感じたのは

 

・マイク

・スピーカー

 

これが無いと”雑音”に負ける

 

今回、JBLのスピーカーを持って行ったけど

全然意味なかった。

 

どこかで安くて良いのがあったら買い揃えたいと、切実に感じた。(それかギターとかあれば、、、)

 

 

ほとんどぶっつけ本番でやって

稼げたから自信にはなったけど。。。

 

パフォーマンスを終えて、

ヘトヘトの状態でホストの家へ向かう。

 

途中、以前泊まってたゲストハウスに荷物を置いていたのでそれも回収して向かう。

 

 この日は移動も多くて、

パフォーマンスで体力使い果たし、

ご飯も何も食べずに就寝。

 

 

疲れた。。。 

 

 

【13日目】に続く!